フリーダムアート通信

フリーダムアートの製品情報とシューティングマッチ情報を中心に情報発信いたします。

タグ:ファストドロウ

スポーツの秋はシューティングイベントも盛りだくさん(^O^)/


The Five Rounds Organization presents 
Six Rounds 3rd ~シックス・ラウンズ サード~ 

日時:2018年9月30日(日) 10時~14時  
会場:シューティングレンジ TARGET1 新宿店 
       東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F 
参加費:5000円 当日エントリーにて受付 

ディフェンス用ハンドガンとして、最適な選択肢といえる6連発のリボルバー。 
その有用性を実践の中で検証する企画 Six Rounds 
限られた弾数に自由なガンと自由な装備。6発の弾丸をどう使うのかは貴方次第。 
6発で片付けろ! 
アサルトコース、フォーリングプレート、ベーシックステージ等に加え、通常のマッチでは行われないようなシチュエーションを組み合わせたアクションシューティングです。
総合タイムにより順位を決定します。 
レギュレーション及びペナルティ規定 
・ 使用できるガン:6連発リボルバー。 ダブルアクション、シングルアクションは問わず。 
・クラス:銃身長5インチ以上のロングバレルクラスと、5インチ未満のショートバレルクラス。 
・S&W M500のシリンダー内マガジンを使用しての6発装弾、7・8連発のガンに6発のみ装弾しての使用は可。Jフレームなどの小型リボルバーは不可。 デッカードブラスターは可。 
同クラスなら複数のガンをステージ毎に使い分けるのは可。 
・すべてのコースにおいて使用できる弾数は6発までであり、リロードは行わない。 
・ オプティカルサイト、レーザーなどの使用は禁止。 
・使用できるホルスターはガンを安全に保持できるもので、レースホルスター、ウェスタンリグ、ヒップホルスター、アンクルホルスター、ショルダーホルスター、ファニーパック(タクレット)など。 
マズルがオープンになったホリゾンタルショルダーは禁止。マズルが閉じられているアップサイドダウン、マズルがストレートに下を向くものは可。 
 複数のホルスターをステージ毎に使い分けるのも可。 
・2丁のガンを同時に携帯するのは可。ただし、そのステージで使用できるのはどちらか1丁のみ。 
・ 弾は待機中にロードしてホルスターに収めてスタンバイ。  
・ ステージ終了後はスウィングアウトしてレンジセーフとする。 
・ タナカ・ペガサスシステムで初弾が安定しない場合、1・2発余分に装弾しスタート前に撃ってガス圧の安定を図るのは許可します。 
・ ショルダーホルスター、クロスドロウホルスター、ファニーパックを使用する場合は、ホルスター装着側をダウンレンジに向けて、マズル方向に気を付けてドロウすること。
・ターゲットはATPFの公式ペーパーターゲットに、フォーリングプレート、メタルターゲットその他を使用します。 
・ 安全面:ディスチャージ、ガンドロップはそのステージをDNFとし、最大タイム(30秒)でスコアリングする。 
・ マズルコントロール:基本的に180度ならびに90度ルールとする(コースデザイン上の例外あり)。 
・ ペーパーターゲットのBゾーンへの着弾は0.5秒、Cゾーンへの着弾は1秒のペナルティとし、ミスショットは2秒。プレート、スティールターゲットのミスは1秒のペナルティ。 
・ ターゲットにガン及び身体の一部が接触した場合3秒のペナルティとする。  
第1回シックスラウンズの模様はコチラ





松本練習会
主催:JANPS委員会 棟梁
日時:2018年10月7日(日)
      AM8:30-17:00(設営・撤収時間を含む)
会場:松本市寿台体育館
内容:JANPS(4面)、JSC(1面)、カシオペア、エリオペ
      APS(希望があれば)
参加費:2500円
  ※要上履き
詳しくはコチラ


第6回 HOTJOYカップ
日時:2018年10月14日(日)  9時00分開場
場所:静岡県静岡市 スロットカーサーキット『HOTJOY』2F シューティングレンジ
        ※地図は ⇒ http://hot-joy.on.omisenomikata.jp/
参加費:3,000円(全員に参加賞あり)
募集定員:20名(定員になり次第締め切ります)
募集期間:2018年9月3日~9月30日
参加資格:18歳以上でルールを守り、安全に競技が出来る方
競技内容:エアガンを使用した射撃大会(4種目を予定)

詳しくはコチラ
 
 



カスタムパーツならフリーダム・アート http://www.gun-freedom-art.com 


フォレッジグリーンときがわ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにはリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、アンリミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/





TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ


 
 


 ファストドロウは世界一競技時間が短いスポーツと言われていますが、1950年代初頭、カリフォルニア州ナッツベリーファームでスタントマンをしていたディー・ウーレム氏が手製のタイマーを使い風船を割る速さを計測したのが、その始まりと言われています。 1955年には彼がナショナル・ファストドロウ選手権を開催、 空砲による射撃をタイマーで計測するという現在のスポーツとしてのファストドロウの礎を築きました。 

 日本では1960年代に大ヒットした「ローハイド」「拳銃無宿」「ララミー牧場」といったテレビの西部劇ドラマの影響で第一次GUNブームが起こり、海外製トイガン(当時はまだモデルガンは誕生していなかった)によるファストドロウが行われていたようです。 その後、国産モデルガンが誕生し多くのメーカーから発売されるようになって第二次GUNブームが到来しました。
 この頃、根本忠氏を会長に日本ウェスタン・クラブが設立され、ファストドロウコンテストが催されるようになりました。 当初はタイマーなど無くジャッジによる判定だったそうです。 昭和47年のモデルガン規制後はプラスティック製のモデルガンが主流になり、ファストドロウもプラスティック製モデルガンで行われるようになって行きます。
 
 
 そして1980年代半ばごろから始まったサバイバルゲームブームによってモデルガンは徐々に下火になってゆき、1990年代初頭にモデルガンメーカーCMCがメーカーとしての活動を終えた事によってピースメーカーのモデルガンは一時期、市場から完全に姿を消してしまいます。 ファストドロウもまたモデルガン同様、衰退してゆくのでした。
 しかし、1994年にハートフォードがピースメーカーのモデルガンを発売、続いて1997年にはファストドロウの普及・啓蒙活動を本格的にスタートします。 こうして日本でのファストドロウは再び息を吹き返したのです。  ハートフォード名古屋店では毎月ファストドロウコンテストが行なわれており、現在ではWFDA(World Fast Draw Association)日本支部を中心にルールの統一化も行われ、毎年全国大会が開催されるまでになりました。 
(月刊GUN 2008年9月号 トイガンシューティングインフォメーションより抜粋)
 

 ファストドロウは主に3種目あります。 基本はタンプの点灯を合図にホルスターから銃を抜き風船を撃ち割る「スタンディング ブランク」。
 モデルガンは弾が出ませんので、モデルガン用キャップ火薬を発火させた時に銃口から出る火花と爆風で風船を割ります。 なので、ターゲットの風船は、かなり近い場所に在ります。 

2つの風船を連続して撃ち割る「ダブルブランクス」は難易度の高い種目です。 ランプの点灯を合図にホルスターから銃を抜き、2つの風船を順に撃ち割るのですが、達人は2発の銃声が1発分にしか聞こえません! まさに電光石火の早業です!! 

 モデルガンだけでなくエアガンも使います。 等身大のターゲットを8フィートの距離から当てます。 これだけターゲットが大きければ簡単だろうと思ったら大間違い! 腰だめで速く撃つのは難いのです!

どうです? 面白そうでしょう? 関東では立川で練習会が行われています。 銃やガンベルトのレンタルもありますので手ぶらできても参加できます(^^) 見学もできますのでお気軽にお越しください(^O^)/

ファストドロウ練習会
開催場所:立川市市民会館「たましんRISURUホール」(HP)
       B1F サブホール
最寄駅:JR中央線「立川駅」より徒歩13分
        JR南武線「西国立駅」より徒歩7分
開催日2017年 1月15日(日)直近開催日
     2017年 2月5日(日)
     2017年 3月26日(日)
     2017年 4月9日(日)
     2017年 5月14日(日)
     2017年 6月4日(日)練習会
     2017年 6月25日(日)東京大会(仮)

時間: 午前9時~午後5時(撤収完了)
     (記録会:午後1時ごろより)
参加費
 年会費会員(年会費:¥10000)
   ・練習会参加費:¥500
 年会費学生会員(年会費:¥5000 分割払い可)
   ・練習会参加費:無料
 ビジター(年会費:なし)
   ・大人:¥2500
   ・学生:¥1000
 体験・初参加(年会費:なし)
   ・参加費:¥500(1回限り)
 キャップ火薬:1箱¥500にてご用意します
禁止事項
・法令に違反するモデルガン・エアガンの持ち込みの禁止
・会場外でのガンベルト着用の禁止
・ガンケースなどに入れていない銃の持ち込み・持ち出しの禁止
・会場内での拍車着用の禁止
お問い合わせ
開催場所に直接お問合せいただいてもお答えできません。
お問合せは必ず下記へお願い致します。
(メールアドレスはスパム対策のため、「@」を「☆」に、「.」を「●」に変更してあります。ご了承ください)
John渡辺 (WFDA-JAPAN関東支部長)
 TEL 090-2237-0775
 メール hisao0214☆yahoo.co●jp
Tom久保 (WFDA-JAPAN関東支部事務局長)
 TEL 080-5373-9528
 メール 4.23_tom-39cowboy☆ezweb.ne●jp
ハートフォード東京店
 TEL 03-6721-7986
 メール tokyo☆hartford.co●jp 
_________________________________________
ファストドロウだけでなくカウボーイシューティングもやりますよ〜(^O^)/

カウボーイシューティング
開催場所:立川市市民会館「たましんRISURUホール」(HP)
       B1F サブホール
最寄駅:JR中央線「立川駅」より徒歩13分
        JR南武線「西国立駅」より徒歩7分
開催日2017年 5月7日(日)直近開催日
     2017年 6月11日(日)

参加費:¥2000
その他:詳細未定
お問い合わせ
開催場所に直接お問合せいただいてもお答えできません。
JCASTのHPの「お問合わせ」よりお願いします。(HP)
____________________

たましんRISURUホールは、JR中央線立川駅南口から歩いて13分、駅前からバスも出ています。 JR南武線西国立駅からなら徒歩7分! 超好立地です(^^)
詳しくはこちら
 何しろ室内でモデルガンをぶっ放すわけですから会場側の理解を得るのは容易ではありません。 ファストドロウはエアガンシューティングより遥かに長い歴史があり、テレビでも度々紹介されています。 また、WFDA-JAPANでは毎年全国大会を開催しておりイギリスからファストドロウチャンピオンが来日するなど世界的な競技でもあります。 そういった材料を基に交渉を重ね、ようやく定期開催出来るように成ったのだそうです。 WFDA-JAPAN関東支部スタッフの方々の尽力の賜物です m(__)m
 どの競技もですが、選手と審判員だけでは開催できません。 こういった運営スタッフの地道な努力無しには成り立たないのです。


カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/ 


エアガン初心者を対象にしたイベントから、ベテランをも唸らせるマッチまで幅広く網羅! いつでも楽しいイベントをやっていて、このスペースでは書き切れません!公式HPをご覧ください!! 公式HPはコチラ


毎月開催しておりますフォレッジグリーンときがわのJANPS練習会ですが、12月はお休みを頂きまして、2017年1月15日(日)に開催いたします。 今まではムーヴィンターゲットを中心にフリー練習を行っていましたが、2017年からは開始時間を11時からとし、最初に練習試合を行ってからフリー練習に移る方式にしたいと思います。 参加費は今まで通りフォレジグリーンの施設使用料¥3000で遊び放題です。
お問い合わせは:フリーダムアート arara@gun-freedom-art.com 
        又はフォレッジグリーンときがわ TEL 0493-81-7244

   

2016年10月2日(日)にフォレッジグリーンときがわで開催される
ウェスタンカーニバルでは西部劇サバゲーやファストドロウやリミティッド練習会の他にもモデルガン発火大会を行います。
残念ながらタニオコバM4用Wキャップカートは間に合いませんでしたが、代わりにボブチャウスペシャル(税別¥220000)をお借りする事ができました。 もちろん発火します(^^)v  
BWCのボブチャウスペシャルを撃ちたい人はフォレッジグリーンに集まれ!
モデルガン発火大会について詳しくはコチラ



第2回ウェスタンカーニバル 前回の様子はコチラ
日時:2016年10月2日(日) 10:00より(モデルガンの発火は日没まで)
場所:フォレッジグリーンときがわ
   埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
参加費:¥3000 (ファストドロウに参加する場合は+¥500)
内容:西部劇サバゲ(屋外ミニフィールドにて)
   ファストドロウ
   モデルガン発火大会(2階ロングレンジにて)
   リミティッド練習会(1階シューティングレンジにて)
   途中参加、途中退場OK! レンタルガンも有りますのでお気軽にご参加下さい!
問合せ:Tel: 0493-81-7244  mail: folagegreen2015@gmail.com



フォレッジグリーン トキガワ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにリミティッドの全ステージを常設していて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができますよ〜(^^) 更に、2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイトなどを練習できます! 昼間ならモデルガンを撃つ事もできます(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/


カスタムパーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/ 

 

 

今年もファストドロウの全国大会が行われます!

2016 ALL JAPAN FAST DRAW
CHAMPIONSHIP in MIDLAND

主催:WFDA-JAPAN (WORLD FAST DRAW ASSOCIATION - JAPAN)
主管:WFDA-JAPAN CHUBU BRANCH(WFDA-JAPAN中部支部)
日時:2016年9月18日(日)~19日(月祝)  ※屋内につき雨天決行
   18日 AM 09:00~ エントリー受付、AM 10:00~ 開会式~終了次第競技開始
   19日 AM 09:00 集合、AM10:00~ 競技開始 ~PM6:00終了予定
場所:プラトンホテル四日市
    三重県四日市市西新地 ※近鉄四日市北口を降りて北に徒歩5分
参加費:13,000円 (期日までに銀行振込) エントリー受付は終了しました。
    見学無料
内容:シングルアクションリボルバーを使った早撃ち競技です。
    詳しくは動画↓参照
問合わせ: Jimmy 井濱 090-4114-8444
     (株)ハートフォード名古屋店 TEL 052-661-9250 FAX 052-661-9238
    staff@hartford.co.jp
     メールアドレスの一部はスパム防止の為、画像表示しています。   

⇧シングルブランク
 ランプの点灯を合図にガンベルトから銃を抜き、風船を撃ち割り、タイムを競います。 モデルガンを使います。


⇧ダブルブランクス
 ランプの点灯を合図にガンベルトから銃を抜き、2個の風船を連続して撃ち割り、タイムを競います。 モデルガンを使います。


⇧スタンディングワックス
 ランプの点灯を合図にガンベルトから銃を抜き、人型鉄板ターゲットを撃ち、タイムを競います。 ガスガンを使います。


 1950年代初頭、カリフォルニア州ナッツベリーファームでスタントマンをしていたディー・ウーレム氏が手製のタイマーを使い風船を割る速さを計測したのが、その始まりと言われています。 1955年には彼がナショナル・ファストドロウ選手権を開催、 空砲による射撃をタイマーで計測するという現在のスポーツとしてのファストドロウの礎を築きました。 

 日本では1960年代に大ヒットした「ローハイド」「拳銃無宿」「ララミー牧場」といったテレビの西部劇ドラマの影響で第一次GUNブームが起こり、海外製トイガン(当時はまだモデルガンは誕生していなかった)によるファストドロウが行われていたようです。 その後、国産モデルガンが誕生し多くのメーカーから発売されるようになって第二次GUNブームが到来しました。
 この頃、根本忠氏を会長に日本ウェスタン・クラブが設立され、ファストドロウコンテストが催されるようになりました。 当初はタイマーなど無くジャッジによる判定だったそうです。 昭和47年のモデルガン規制後はプラスティック製のモデルガンが主流になり、ファストドロウもプラスティック製モデルガンで行われるようになって行きます。
 そして1980年代半ばごろから始まったサバイバルゲームブームによってモデルガンは徐々に下火になってゆき、1990年代初頭にモデルガンメーカーCMCがメーカーとしての活動を終えた事によってピースメーカーのモデルガンは一時期、市場から完全に姿を消してしまいます。 ファストドロウもまたモデルガン同様、衰退してゆくのでした。
 しかし、1994年にハートフォードがピースメーカーのモデルガンを発売、続いて1997年にファストドロウ用タイマー「射楽」とファストドロウ用ガンベルト「フレキシブルホルスター」を発売し、同時にファストドロウの普及・啓蒙活動を本格的にスタートします。 こうして日本でのファストドロウは再び息を吹き返したのです。  ハートフォード東京店や名古屋店では毎月ファストドロウコンテストが行なわれており、現在ではWFDA(World Fast Draw Association)日本支部を中心にルールの統一化も行われ、毎年全国大会が開催されるまでになりました。 
 (月刊GUN 2008年9月号 トイガンシューティングインフォメーションより抜粋)
 
ファストドロウは各地で練習会が開催されていますが、関東にお住いの方は注目!↓

ファストドロウ練習会
主催:WFDA-JAPAN 関東支部
場所:立川市市民会館「たましんRISURUホール」B1F サブホール
   JR中央線「立川駅」より徒歩13分、 JR南武線「西国立駅」より徒歩7分
開催日:2016年 9月11日(日)
         10月16日(日)(カウボーイシューティング同時開催)
         11月13日(日)
         12月11日(日)
    2017年  1月15日(日)
          2月5日(日)
          3月26日(日)

時間: 午前9時~午後5時(撤収完了)
     (記録会:午後1時ごろより)
参加費
 年会費会員(年会費:¥10000)
   ・練習会参加費:¥500
 年会費学生会員(年会費:¥5000 分割払い可)
   ・練習会参加費:無料
 ビジター(年会費:なし)
   ・大人:¥2500
   ・学生:¥1000
 体験・初参加(年会費:なし)
   ・参加費:¥500(1回限り)
    キャップ火薬:1箱¥500にてご用意します
禁止事項
 ・法令に違反するモデルガン・エアガンの持ち込みの禁止
 ・会場外でのガンベルト着用の禁止
 ・ガンケースなどに入れていない銃の持ち込み・持ち出しの禁止
 ・会場内での拍車着用の禁止

詳しくはお問い合わせください。(メールアドレスはスパム対策のため、「@」を「☆」に、「.」を「●」に変更してあります。ご了承ください)
John渡辺 (WFDA-JAPAN関東支部長)
 TEL 090-2237-0775
 メール hisao0214☆yahoo.co●jp
Tom久保 (WFDA-JAPAN関東支部事務局長)
 TEL 080-5373-9528
 メール 4.23_tom-39cowboy☆ezweb.ne●jp
ハートフォード東京店
 TEL 03-6721-7986
 メール tokyo☆hartford.co●jp 



第2回ウェスタンカーニバル
日時:2016年10月2日(日) 10:00より(モデルガンの発火は日没まで)
場所:フォレッジグリーンときがわ
   埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
参加費:¥3000 
内容:西部劇サバゲ(屋外ミニフィールドにて)
   ファストドロウ(予定)
   モデルガン発火大会(2階ロングレンジにて)
   リミティッド練習会(1階シューティングレンジにて)
   途中参加、途中退場OK! レンタルガンも有りますのでお気軽にご参加下さい!
問合せ:Tel: 0493-81-7244  mail: folagegreen2015@gmail.com


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/ 
 


   


埼玉県ときがわ町のフォレッジグリーンときがわは、3フロアーの屋内シューティングレンジと屋外のミニサバゲフィールドで構成されたトイガン総合遊戯施設です。 2016年7月24日、その全てを使い「西部劇」というテーマで遊び倒すウェスタンカーニバルというイベントが開催されました。


ミニサバゲフィールドではウェスタンサバゲが行われました。 西部劇に登場するような銃のみを使ったサバイバルゲームです。 メインウエポンはSAAなどのシングルアクションリボルバー。

 男らしく装弾数6発で闘います。 弾切れになったら戦場でリロード。 戦闘中のリロードが堪らない?!

 拳銃は両手で撃った方が当たりますが、西部劇ではみんな片手撃ちですから敢えて片手で撃ちます(^^)

 ライフルやショットガンもOKです。 カッタケさんはトラップドアを自作して参戦! 細かい所までよく出来てます! カッコイイ!! o(≧▽≦)o 

 西部劇に決闘はつきもの。 勝ち抜き戦で決闘も行いました(^^)



 
2階シューティングレンジでは、ファストドロウモデルガン発火会が行われました。


 WFDA-JAPAN関東支部さまのご協力により、公式ルールに準じた本格的なファストドロウを体験できました(^^) ランプの点灯を合図にガンベルトから銃を抜き、風船を撃ち割ります。 ベテランの方々は0.2秒台という電光石火の早業を披露!!! 
ファストドロウについて詳しくはコチラ



 モデルガン発火会はウェスタン縛りでは無いので、合法的な物ならどんなモデルガンでもOK! モデルガンを撃てる場所ってなかなか在りませんから、ここぞとばかり撃ちまくります(^^) 
モデルガン発火会について詳しくはコチラ



1階シューティングレンジでは11月に開催されるリミティッドの練習会です。 カウボーイ部門では腰だめ射撃が解禁に成りましたので練習開始! 西部劇では腰だめでガンガン当ててますが、実際にはとっても難しい。。。

 リミティッドの練習もウェスタン縛りでは無いので、近代銃を駆使するバリバリのシューターさん達も一緒に練習します(^^)

 ガンベルトを手作りする人は結構居ますが、この涼しげな手ぬぐい柄のホルスターは、なんと厚紙製です! しかしデザインは本格派! 充分使えます(^^)

ウェスタンサバゲ、ファストドロウ、モデルガン発火会、リミティッド練習会、4つのイベントが同時進行で、参加者はその全てに参加できます。 しかも、参加費は施設使用料の¥3000のみ! とっても中身の濃い1日と成りました(^O^)/ 


次回開催は2016年10月2日(日)です! スケジュール空けといてくださいね〜!!

フォレッジグリーン トキガワ
  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週水曜
 営業時間:平日 12:00~22:00
      土日祝日 10:00~22:00
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

 1Fシューティングレンジにリミティッドの全ステージを常設していて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができますよ〜(^^) 更に、2Fシューティングレンジは冷暖房完備でフォーリングプレイトなどを練習できます! 昼間ならモデルガンを撃つ事もできます(^^)
 平日なら1日遊び放題¥2500、土日祝日は1日¥3000、17時以降のアフターファイブプランなら¥1500です(^^)/
 イベントも色々やってます。 詳しくはコチラ


競技系パーツならフリーダム•アート http://www.gun-freedom-art.com/ 

 


   

このページのトップヘ