今週も、仮面ライダーゼロワンは面白かったですね〜
昨年末に滅亡迅雷.netは倒され、新年からは新展開! ZAIA編に突入! ますます面白くなってきましたね〜(^O^)/
残念ながら迅は既に倒されてしまいましたが、現在上映中の映画「仮面ライダー 令和 ザ・ファースト・ジェネレーション」では元気に活躍してます。

TVシリーズとは違う世界のお話ですが、ちゃんと迅の銃を使って大暴れしてますよ〜(^^) その他、リアル銃器もいっぱい登場しますしアクションシーン満載で大人が観ても楽しい作品ですから、まだ観てない方は劇場へGo!



さて、「仮面ライダーゼロワン 刃の銃」の記事でプロップガンは複数作られるとおいうお話をしましたが、「迅の銃」も複数あります。 前回ご紹介した「迅の銃」は発砲用のモデルガンでしたが、今回はモデルガンが使用できない(火薬が使用できない)場所での撮影で使うガスガンバージョンの「迅の銃」を作ってみたいと思います。


ガスガンバージョンの「迅の銃」は、東京マルイのナイトウォーリアをベースに作られています。 スライドとアウターバレルを短く切って、アキュコンプシステムDW-AとM1911マウントを加工して取り付け、グリップはヴァルキリーダイナミクスのコブラスケルトングリップ、トリガーはタニオコバのマコーミックTypeを使用しています。 
モデルガンバージョンではスライドに凹みがありますが、ガスガンバージョンにはありません。 スライドの凹みはフライス盤が無いと難しい加工なので、凹みが無いおかげで、趣味の工作の範囲でも再現度の高い「迅の銃」が作れます(^^)v
前回のお手軽版では、アキュコンプDW-Aを加工して使用しましたが、今回はアキュコンプ01を使うので加工の必要はありません。 しかし、スライドやアウターバレルを切断しなくてはならないので少し難易度が上がりましたが、普通に手に入る工具で加工できる範囲ですから、興味のある方は自己責任でチャレンジしてみてください(^O^)/


それでは、さっそくカスタムしてゆきましょう(^O^)/
ちなみに、カスタムしてしまうと壊れた時にメーカー修理が受けられなくなります。 また加工に失敗したり作業中に怪我をしても当社では一切責任とれません。 あくまで自己責任で行ってください。

手順1:東京マルイ ナイトウォーリアを取扱説明書と部品図を見ながら分解します。 

スライドからバレルやリコイルスプリング等を外します。

更にスライドを完全分解します。

フレームも完全分解します。

飛び出しやすい小さなスプリングなどもありますので慎重に作業してください。

手順2:スライドとアウターバレルを17㎜切断します。


まず、先端から17㎜のところに鉛筆等で印をつけ、それを目安にテープを貼り付けます。


テープに沿ってピラニアソーで切断します。 最終的に耐水ペーパーで切断面を仕上げるので、少し余裕を持って切断します。 尚、「切る」という意識ではなく「削る」つもりで、テープに沿って全周を少しずつ切ってゆきます。


平らな机などに耐水ペーパーを敷いて、硯で墨をする様な要領で切断面を整えてゆきます。 耐水ペーパーは#240〜#400くらいまで水を付けてゆっくり削ります。 ※削りすぎに注意!

きれいに削れたら、耐水ペーパーでエッジを削って整えます。

手順3:スライドの刻印を消します。

スライドを中性洗剤等で洗って油や汚れを取り除き、充分に乾燥させた後、刻印部分に瞬間接着剤を流し込んで埋めます。

瞬間接着剤が完全に固まったらタイラー600 仕上げ用で表面を滑らかに削ります。

手順4:スライドとフレームを塗装します。

スライドとフレームをブラッセンで塗装します。 ブラッセンは単純な黒色ではなく金属っぽい仕上がりになるのでオススメです。
※塗装作業は換気に充分注意して行ってください。

手順5:トリガーをタニオコバのマコーミックTypeに交換します。 


手順6:分解と逆の手順でフレームアッセンブリーを組立てます。

グリップは5KUのコブラスケルトンタイプを使用します。

アキュコンプ01の説明書を見ながらレール部品を取付ます。

手順7:バレルアッセンブリーを組立てます。


手順8:スライドアッセンブリーを組立てます。


リコイルプラグはアキュコンプ01に付属の樹脂製の物を使います。 平たい部分が矢印の位置に来る様に組立てます。

手順9:フレームアッセンブリーにスライドアッセンブリーを組込みます。
この時、バレルを矢印方向に押し付けながらスライドを取付けてください。


手順10:アキュコンプ01のラインに合わせてM1911マウントをカットします。


手順11:アキュコンプ01の説明書を見ながらフロントブロックを組立て、カットしたM1911マウントと共に組込みます。


完成!

どうです? そっくりでしょう?(^^)



今回、作例で使用した「アキュコンプ01」は、2020年1月9日よりメーカー出荷を開始します。 限定100個です! 
只今、オンラインショップにてご予約受付中ですよ〜(^O^)/  詳しくはコチラ



カスタムパーツならフリーダムアート https://www.gun-freedom-art.net


フォリッジグリーン ときがわ会場に出店します! カスタムガンや特価品など色々持っていきますのでお楽しみに〜(^O^)/

フォリッジグリーンときがわ
ただいま仮営業中です。御来店の際はお問い合わせください。

  埼玉県比企郡ときがわ町大字玉川1751
   TEL 0493-81-7244
 定休日:毎週火・水曜
 営業時間(仮):平日 17:00~21:00
      土日祝日 12:00~
 HP http://foliagegreen.web.fc2.com/

1Fシューティングレンジにはアンリミティッドのステージが常設されていて、しかも各ステージにタイマーを常備しているので営業時間内なら何時でもアンリミティッドの練習ができます。 苦手なコースを徹底的に撃ち込んだり、通しでタイム計測したり、イロイロな練習の仕方ができます(^^) 2Fシューティングレンジはフォーリングプレイト、JSC、リミティッド、リミティッドなどの練習ができます。 更に、初心者向けのスチールチャレンジ系ポスタルマッチ「PPS」も随時開催! 昼間ならモデルガンを撃つ事ができますよ〜(^^)
さらに! 屋外ミニサバゲフィールドがリニューアル! 少人数でのサバゲ会、ウェスタンごっこ、ナーフサバゲ、的を並べてタクティカルシューティングなどなど、使い方色々! 貸切でもリースナブルな価格設定です(^^)
https://twitter.com/yamachin_x1/status/1211102042279669760


TARGET-1新宿店
国内最大規模のシューティングレンジです。 明るく清潔で機材も充実! ズブの素人からベテランまで幅広くカバーする各種シューティングイベントを開催! 手ぶらで行っても楽しめますよ〜(^O^)/
東京都渋谷区幡ヶ谷1-7-5 タカヤナギビル2F
<年中無休>
平日 12:00~22:00(最終受付 21:30)
土日祝日 10:00~22:00(最終受付 21:30)
TEL.03-6300-7866 FAX.03-6300-7867
E-mail. shinjuku@target-1.com 秋葉原店はコチラ